徹底リサーチ!おすすめの中古パソコンまとめ

ホーム > 中古パソコンのおすすめ情報 > 中古パソコンでおすすめは専門店で選ぶ

中古パソコンでおすすめは専門店で選ぶ

パソコンといえば、20年ぐらい前はまだ家電量販店では買えませんでした。
パソコンショップと呼ばれる専門店でしか買えず、いわゆる電気街と呼ばれる特別な地域に行く必要がありました。
今は家電量販店の他、リサイクルショップでも購入が可能になっています。
中古パソコンを購入するときにおすすめなのはリサイクルショップではなく専門店です。
パソコンは動作確認などをきちんとしているところの方が良いですが、リサイクルショップでは通電チェックぐらいしかしていないところもあります。
しばらく使っているとトラブルが発生することもあります。
専門店のいいところは、どんどん買取をしている点でしょう。
そのために最新モデルも中古で買えます。
ほとんど使われていないモデルが新品で買うより少し安く購入できます。


パソコンは、販売されるときにOSが予めインストールされている状態が多いです。
ビジネスユースだと自分でインストールするケースもありますが、家電量販店で買うものはインストールされていないものを探す方が難しいです。
中古パソコンの場合、当然ながら古いOSのタイプも販売されていて、既にOSメーカーがサポートを修了しているモデルなども売られています。
それでもまだまだ使えるので、OSを入れ替えて使う人もいるようです。
おすすめなのは、最新のOSへの入れ替えが済んでいるタイプです。
販売店の方で入れ替えをしてくれているので、自分でOSを買って入れ替える手間が不要になります。
自分なりにインストールをしたい人は古いタイプのままでもいいでしょうが、すぐに使いたいのであれば最新版が搭載されている方がいいでしょう。


パソコンは、新品を買うか中古を買うかを選べます。
中古パソコンと言ってもまだまだ使えるものがあるので、安く買うのであれば中古の方がいいでしょう。
おすすめのタイプとして、メーカーとのコラボ品があります。
メーカーがユーザーから引き取ったものを、メーカーとショップがコラボして製品化した商品です。
表向きは古いままですが、中身がバージョンアップされています。
OSは今使えるものが入っていますし、メモリーやハードディスクなどが新しくなっていたり容量が増えています。
古いままだとメモリー不足になることがありますし、ハードディスクの容量が少なくて困ることもあります。
CPUは古いものの、その他の部分がバージョンアップしているので使いやすくなっています。
数はあまりありませんが、大手の専門店で見ることができます。

▲ ページトップへ